TISフィットネスジム

top

投稿記事

大きさ比べてみました!


こんにちは、フィットネスジムT.I.Sです。

本日は雨模様の中、第10回世田谷246ハーフマラソンが開催されました。
総合のトップは青山学院大学の学生が「1時間3分28秒」ということで、
1㎞あたり、ちょうど「3分」で走り続けているペースです。
T.I.Sから二子玉川駅まで約1.4㎞の距離を5分弱ということを考えると、
とても速いということがなんとなくお分かりいただけるかと思います。

さて、今日は大きさを比べてみました。
IMG_3861
(左:500mlペットボトル 中:トレーニング用ミニボール 右:2Lペットボトル)

なんとなく大きさのイメージが湧いたかと思いますが、今回のポイントは真ん中のボールが
体脂肪2.5㎏」とほとんど同じ大きさということです。
ところが、筋肉の2.5㎏となるとこれよりも3分の2から半分くらいの大きさになります。

「体重を5kg落としたい!」と言っているのをよく聞きますが、体脂肪で5kgとなるとこの2倍の量が身体から無くなる事になります。

今回お伝えしたいのは、以前の記事「体重の1~2㎏の増減は普通です!」でもお伝えしたように、
体重が落ちる=体脂肪が落ちる」と直結するほど甘くはありません。

長年かけてカラダに付いてしまった体脂肪が、1~2日で急激に落ちたら身体はかなり危険です。
逆もしかり、1~2日で体重は簡単に増えますが、それは食べたものの重さです。

ダイエットはもちろん、健康でいるためには日々の積み重ねが大事ですので、
お菓子を筆頭に、誘惑があるときは、それを食べることでどうなるか?と考えてみると
意外に、甘いものを絶つことができたり、我慢できたりします。
その分、カラダを作ってくれる優しいものを食べて満たされることが重要かと思います。

何事もバランスと適度な量が重要です!


定員まで残りわずか
見学・体験のお申込みはこちらから