TISフィットネスジム

top

投稿記事

シニア世代の方もトレーニング


こんにちは、フィットネスジムT.I.Sです。

3連休の中日ですが、朝からたくさんのご予約をいただいており、活気に溢れていました。
出かける方も多く、午後は少し落ち着いています。

そんな中、70代男性Oさんのトレーニングをご紹介いたします。
FullSizeRender

Oさんはまだ現役でお仕事をされており、体が衰えていくのを年々感じているということで、T.I.Sに入会されました。
通われて2年経ちますが、入会当初を比べると筋力や持久力が確実についていらっしゃいます。

以前はちょっとした段差でつまづく事が多かったけれど、そのようなことがほとんどなくなった」ということです。

シニア世代の方で運動不足で筋肉量が低下(「サルコペニア」と言います)し、骨粗しょう症になる可能性、そして転倒して骨折する可能性が高くなります。
腰の骨の骨折により、入院すると合併症を招いて亡くなることもあります。
また米国のデータですが、50歳以上の人が腰の骨を骨折 した場合、その24%が1年以内に亡くなるという数値も出されています
(参照https://www.nsca-japan.or.jp/journal/13(7)47-51.pdf)

30歳をピークに何もしないと筋肉量は低下していきますので、運動不足を感じている方はぜひトレーニングしていきましょう!


定員まで残りわずか
見学・体験のお申込みはこちらから