TISフィットネスジム

top

投稿記事

30日間スクワットチャレンジ!


こんにちは、ONE by FITNESS GYM T.I.Sです。
thumb_068A2918_1024
アメリカでは以前から話題です。「スクワット」で使う筋肉量はお腹を引っ込ませるためによく行う「腹筋」運動よりもはるかに多いため、「痩せたい!」「体を引き締めたい!」という方には効果的です。

uploaded
引用:http://spotlight-media.jp/article/134795905967381486
しかしながら、スクワットは意識の仕方次第で、太ももの前側や外側だけが太くなったり、膝を痛めてしまう可能性があります。

ポイントは「股関節」です。

スクワットは膝の屈伸運動ではありません。股関節をどれだけ意識して行えるか?そこが重要です。

全身のバランスを意識しながら、トレーニングを行う習慣を意識していっていただきたいと思います。

                                              

現在キャンペーンをしております!
是非この機会に、世田谷三宿のONEでトレーニングを始めてみませんか?
スタッフ一同お待ちしております。
お問い合わせ:03-6450-7105  info-m@tis-sports.com