TISフィットネスジム

top

投稿記事

腹を制するものが人生を制する。


こんにちは、FITNESS GYM T.I.Sです。

 

 

大事な局面で覚悟を決めるとき  『腹を据える』 といいます。

”腹に力が入っていない” トレーニング動作をしばしば見受けられます。

ターゲットとなる筋肉にしっかり効いていなかったり、胴体部分いわゆる体幹部が動作中グラついていることがあります。

 

 

女性も男性も、例えばベンチプレス(仰向けにベンチに寝た状態でウェイトの上げ下げ)で一見正しく動作をしているようで、ターゲットとなる大胸筋にしっかり効いていない。それは体幹部が安定していないうえに大胸筋の出力時間が短いということが考えられます。もともとの骨格でうまく効かせられない場合もあります。

男性でベンチプレスはできるけど腕立て伏せができないというのは腹圧がかかっていないということです。

 

 

しっかりと体幹部が安定していれば、どれだけ軽い重量でも効かせることができ、より重いウェイトを挙げられケガのリスクも抑えられます。

 

 

急に誰かにお腹を殴られそうになったら反射的に ”フンッ” っていきみますよね。

その状態を保つことが『腹圧がかかっている』ということなのです。

 

 

なかなか痩せられていない人は腹圧がかかっておらず、筋の出力時間も少ない。結果汗の量も少ないです。

覚悟を決めて、続けたら確実に身体は変わるものなのです。

来年に向けて”腹を決めて” 楽しくトレーニングをしましょう!!

 

 

トレーニングをするかしないか、最後はいつも自分次第。

~3rd PLACE FOR YOU~


現在キャンペーンをしております!
是非この機会に、T.I.Sでトレーニングを始めてみませんか?
スタッフ一同お待ちしております。
お問い合わせ:二子玉川店03−6411−7484 三宿店03-6450-7105
見学・体験のお申込みはこちらから