TISフィットネスジム

top

投稿記事

体調に合わせたトレーニング


こんにちは、トレーナーの森本です。

 

10月に突入し一気に気温が下がり、朝晩はかなり冷え込むようになりました。

IMG_7913

 

寒暖差が激しくなり、会員さんの中でも鼻づまりや喉が痛い、体調を崩していた・・・などの会話を最近よくします。

でもトレーニングのリズムは変えたくない、しっかりやりたい!

IMG_2900

そんな時はどうするか?

明らかに熱があったり、非常にカラダが疲れているときは、もちもんトレーニングを休むのが基本です。

いくら効果的なトレーニングをしたとしても、筋肉を増やすことは難しいです。

それどころか十分なエネルギー摂取や休養ができなければ、筋量の減少やオーバートレーニングを引き起こしてしまう可能性が高くなります。

 

そんな時、トレーニングを行う場合は、無理をせず行うことが重要です。

”負荷を下げる” ”セット数を少なめに行う” ”有酸素のみを行う”など体調に合わせてトレーニングを調整することをおすすめします。

16gIMG_9224

その日の疲労具合や体調に合わせたトレーニングサポートもしっかりと行っています。

体調を崩しやすい時期ですので十分体調管理には気を付けて、楽しく元気にトレーニングを行いましょう!

T.I,Sでお待ちしております!