NEWS

2020-10-27

T.I.S

食物繊維と便秘の関係性

こんにちは、UNO by FITNESSGYM T.I.Sです。 本日は食物繊維と便秘の関係性のお話です!

食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があり、それぞれ役割があります!

不溶性食物繊維とは

水に溶けず腸の中で吸収してふくれます。腸を刺激して腸の運動を盛んにし、食べ物の残りかすを速やかに体の外に排出させる働きがあります。

水溶性食物繊維とは

腸内で水に溶け、ゼリー状になり他の食品と混ざり合い便を体外出す働きを持っています。 つまり、便の量を増やしたい、腸を動かして便秘を解消したい場合は不溶性食物繊維

便を軟らかくしたいなら水溶性食物繊維を摂取する事が大切です!

興味のある方は是非、食物繊維も意識して食事を摂取するようにしてみてください!

3rd PLACE FOR YOU

是非この機会に、T.I.Sでトレーニングを始めてみませんか?
スタッフ一同お待ちしております。

  • 二子玉川店:03−6411−7484
  • 三宿店:03-6450-7105
  • 弦巻3丁目店:03-5799-7581
  • 弦巻4丁目店:03-5799-6846
  • 九品仏店:03-6809-7730
  • たまプラーザ店:045-507-5574
  • センター南店:045-507-6247

関連記事はこちら

SNS

公式SNSアカウントにて最新情報や
おすすめのトレーニングを発信中!